BMW5シリーズ所有者の体験談・レビュー

BMW5シリーズ所有者の体験談・レビュー

故障を気にしていたら乗れない外車

私は現在35歳の男性です。
自動車免許を取る前から、外車に乗りたいという憧れを強く持っていました。
そして、実際に免許を取得し、さらに社会人となり、お金を稼げるようになってから、初めて買った外車はBMW5シリーズでした。

 

もちろんまだ若く給料もそれほどなかったので、中古車です。一応ヤナセの認定中古車を購入しました。
それでも昔から憧れていたBMWに乗っていると思うと、中古車だろうと気分がとっても良かったです。

 

周りの人からは「いい車乗ってるね!」と褒められ、少しだけ鼻が高かった思い出です(笑)

 

BMWは初めて乗りましたが、よく言われているように運転するのが楽しくなる車でした。
止まる・曲がるという基本的な車の性能が、とても高い次元でまとめられていると感じました。

 

私が乗っていたのは528でしたが、それでも加速は十分。
高速道路でもメーターを見ていないと、気がつくと覆面に止められてしまうぐらいのスピードが出てしまいます。

 

さて、最初に外車を買う前に、色々調べていたところ、やはりヤナセの認定中古車の方が良いという評価でした。

 

確かにヤナセの認定中古車は他の中古車と比べると割高です。恐らく、前もって故障したときのために少し高く価格を設定しているのだと思います。

 

それでも、外車はいつ壊れるかわかりません。
私も最初に乗ったBMWは問題なかったのですが、次に乗ったジャガーは故障が多く、ヤナセにかなりお世話になりました。

 

確かに、国産車よりも故障が多いので、特に車に関する知識や整備する技術がない人は、ヤナセの認定中古車を購入したほうが安心だと思います。

 

とはいえ、根本的に言って、外車に乗りたいならば故障や整備代を気にしていられないと思います。
もし、そこが気になるようでしたが国産車をお勧めします。故障を含めて、好きになるのが外車だと思います。