リンカーンナビゲーター所有者の体験談・レビュー

リンカーンナビゲーター所有者の体験談・レビュー

外車によっては運転が難しい

今までにいろんな車に乗ってきた中で、その中の何台かは外車に乗っています。
初めは日本車ばかりに乗っていましたが、日本車ばかりでは飽きてきたというのが大きな理由です。

 

そんなことから、昔から気になっていたアメ車のSUVに乗りました。車種はリンカーンのナビゲーターです。

 

外車を買うときには、いくつか注意することがあります。
その一つは、車の大きさです。

 

例えばアメ車ですが、普通の車に比べて大きく作られています。
最近では、多少は運転しやすいように小さくしているものもありますが、それでも大きなものが多いです。

 

自分はアメ車の中でも大きな車を買いました。
今までにそんなに幅の広い車には乗ったことがなかったのですが、とっても気に入ったので、購入しました。
ですが、それが失敗でした。

 

普通の大きな道路を走るのにはそんなに気を遣いませんが、狭いところを走ると通れるのか通れないのか分からないくらいの道幅のときがあります。
そんなときにはとっても困ってしまいます。だって、通れなかったら恥ずかしいですから。

 

走っていて、本当に通れなかったというところはありませんでしたが、ひやひやしたことは何度もあります。
そんなことから、外車を買うときには、長さよりも車の幅を良く考慮してから買ったほうがいいと思います。

 

ただ、運転していて気分は良かったです。車高が高いので運転も楽でしたし、あのナビゲーターの図体のデカさは何ともいえない迫力があります。

 

手放した後から振り返ってみると、一度も煽られたことはありません。
多分、どんな人が乗っているのか想像が付かない怖さがあるのかもしれませんね。これは長所なのか短所なのか分かりませんが…

 

室内の高級感もやっぱり流石というべき仕上がりでしたので、同乗者には好評でした。

 

でも、洗車は苦労しましたね。私は洗車好きで、1週間に1回は洗車をしていたのですが、とにかく時間が掛かってしょうがない。
最初の1ヶ月ぐらいは自分で洗っていましたが、さすがに無理だと思い、それからは業者にお願いするようになりました。…これも無駄な出費ですね。

 

アメ車(特に大きい車種)に乗るときは、日常での使い勝手を犠牲にして乗る。
そんな思い切りの良さが必要かもしれません。

 

あとは燃費の悪さも覚悟しておきましょう。これは日本のSUVに乗っていても同じことですが。
車重があると、やはりその分燃費に直結しますので…