走る、曲がる、止まるは完璧です

日本車から外車(フォルクスワーゲン GOLFY)に乗り換えて今年1回目の車検を迎えました。
外車というと故障が多いという先入観があり、乗り換えを検討した時にそこが一番気になったのですが、故障らしい故障もなく現在に至っています。

 

購入時に営業マンから走る、曲がる、止まるは完璧な車です
と言われましたが、本当にその通りで走りに関しては大満足です。
高速走行しても抜群の安定感がありますし、長距離ドライブをしても疲れないので走るのが楽しくなる車です。

 

車の基本構造部分と内装、塗装に手間をかけているので走りの良さと高級感が実現されているのですが、その分価格的にはどうしても同サイズの日本車と比べると割高になります。

 

また国産ディーラーでよくあるオプション何万円分プレゼントというようなものは期待しない方が良いでしょう。
ですので、価格に対してのお得感はあまりないと思います。

 

次に燃費ですが、これはGOLFY限定になってしまいますが、街中でも平均12q/?は出るのでハイブリッドには及ばないものの妥協の範囲だと思います。

 

維持費に関しては車検や修理をディーラーで受けるのであれば日本車より高いと思ってください。

 

維持費を抑えたいのであればメンテナンスはディーラー以外を選択した方が良いです。
またプチ情報として日本車に比べて車内の小物入れのようなスペースが非常に少ないです。

 

ちなみにGOLFYでは車検証ですらダッシュボードに入らずトランクに入れています。